音楽

【2020年版】Duke Dumont(デューク・デュモン)おすすめ人気曲7選!中毒性抜群!?

sawaday
今回はイギリス出身の音楽アーティストである、

Duke Dumont(デュークデュモン)を紹介していきます!

音楽の特徴として、明るく爽やかなトロピカルハウスから暗めの重低音が響き渡るサウンドと幅広いです。ただ、共通して言えることはどちらも「中毒性」があり、聴くときっとデューク・デュモンの魅力に取り憑かれていきますよ。

こんな方におすすめ

  • 中毒性のある音楽を求めている方
  • 気分の上がる音楽を求めている方

Duku Dumont(デューク・デュモン)

【本名】Adam George Dyment(アダム・ジョージ・ダイメント)
【生年月日】1982年8月27日
【出身】イギリス
・ロンドン
【活動期間】2007年〜

デューク・デュモンはイギリス・ロンドン出身であり、本名はアダム・ジョージ・ダイメント。

彼の音楽キャリアは、音楽指導者である同じくイギリス出身の作曲家Switchによって光ったそうです。

Switchは過去にBeyonceやM.I.A、Major Lazerなどの大人気アーティストたちと共に作曲したことでも知られており、デュークの指導者としてめきめき音楽スキルがついたそう。

そして2012年に二つのEPsをリリースしたことによって彼の注目を集めるようになりました。

また、彼の楽曲がヒットするのに貢献した音楽パートナーであるHenry Fredricksonと共に音楽レーベルBlasé Boys Club を立ち上げています。

sawaday
それでは曲の紹介に入っていきます!

I Got U ft. Jax Jones

 

2014年にリースされた『I Got U』

イギリス出身のシンガーであるJax Jonesがフィーチャリングでボーカルを務めています。

デューク・デュモンの代表曲であり、人気曲の一つです。

イギリスのUK Singles Chartでは堂々の1位に輝いており、各国のシングルチャートでもチャート入りを記録し2015年のグラミー賞ではBest Dance Recording賞にノミネートされました。

楽曲はトロピカルハウス調で、とても爽やかに仕上がっています。

聴いているだけで南国気分を味わえますね
sawaday

MVでは主人公がVRらしき装置をつけてリゾート気分を味わう様子が描かれています。

撮影はタイのバンコクとプーケットの中間に位置する場所で撮影されたそうです。

 

Ocean Drive

 

2015年にリリースされた『Ocean Drive』

男性シンガーのBoy Matthewsがボーカルを務めています。

こちらも言わずと知れたデューク・デュモントの代表曲で人気曲であり、世界各国で大ヒットを記録しており、ユーチューブでは再生回数が驚異の5億5,000万回以上再生されています。

 

The Giver (Reprise)


2015年にリリースされた『The Giver (Reprise)』

 

こちらもデューク・デュモンの代表曲であり、人気曲です。

アメリカのダンスチャートであるDance Club Songでは堂々の1位を記録しています。

一定のリズムに今にも踊り出したくなりますね!

 

Need U (100%) ft. A*M*E

2013年にリリースされた『Need U (100%)』

こちらもデューク・デューモンの人気曲の一つです!

Won't Look Back

2014年にリリースされた『Won't Look Back』

イギリス出身のミュージシャンであるYolaがボーカルを務めています。

ピアノの旋律やドラム音、シンセサイザーにYolaの力強い歌声が響く一曲ですね。

僕のお気に入りの一曲です
sawaday

The Power

2019年にリリースされた『The Power』

イギリス出身の男性シンガーであるZak Abelがコラボしています。

全体的に暗めな印象のサウンドで一定のシンセサイザーによる電子音がなんとも心地よい一曲に仕上がっています。

Therapy

2020年にリリースされた『Therapy』

ゆったりめであって、なんだか力強い一曲に仕上がっています。

全体的に美しいメロディーラインなサウンドになっています。

MVではデューク・デュモンのライブパフォーマンスの様子が描かれていますね。

おわりに

sawaday
いかがでしたか

トロピカル系な南国をイメージさせるキラキラサウンドから暗めの重低音が響き渡る曲まで幅広かったのではないでしょうか。

聴いていくうちにどんどんデューク・デュモンの世界に引き込まれていきますよね。

中毒性間違いなしの楽曲ばかりです。

デューク・デュモンの曲をもっと知りたいという方は下記にプレイリストも載せているので是非聴いてみてくださいね!

あなたにとって魅力ある素敵な曲が見つかると良いですね(*^^*)

それでは!

Duke Dumon プレイリスト

ブログ運営の最強ツール

WING(AFFINGER5)

「稼ぐ」に特価したWordPressのアフィリエイトテーマ。SEO対策に強く、ブログだけではなく、「収益化」や「ブランディング」を意識した会社やお店などのサイト型で結果が出るように意識した構造や機能が考慮されています。

  • この記事を書いた人

sawaday

ブログとプログラミングをこよなく愛す男性。日々の生活で学んだことや共有したいこと、体験談などを主に発信しています。このページに来てくれた読者さんにとって少しでも参考になれば嬉しいです(^o^)/

-音楽

© 2020 sawaday blog Powered by AFFINGER5