音楽

【2020年版】Matthew Koma(マシュー・コーマ)おすすめ人気曲7選!女性のような美声!?

ZEDDやTiestなどEDM楽曲のボーカルを数多く手掛けるMatthew Koma(マシュー・コーマ)。

初めてMatthew Komaの歌声を聴いた時、女性が歌っているのかなと思い、調べたら男性が歌っていると知った時は良い意味で衝撃。透き通った歌声が特徴で、これは人気が出るのも納得です。

ちなみに、2017年に結婚をしていて、その相手はなんと女性大物シンガーのHilary Duff(ヒラリー・ダフ)。ほんとびっくりです、昔姉とよくディズニーチャンネルのテレビドラマ『リジー&Lizzie』を見た記憶が蘇りました。。。

今回はそんなMatthew Komaの人気曲からおすすめ曲まで7選紹介していきます!

ファンやそうでない人もこの記事で少しでも参考にして頂ければ嬉しいです。

Matthew Koma(マシュー・コーマ)

【生年月日】1987年5月2日
【出身】ニューヨーク州シーフォード
【活動期間】2010年〜
【配偶者】Hilary Duff(ヒラリー・ダフ)2017年〜

Find You

2014年にリリースされたZEDDの人気代表曲『Find You』

Matthew KomaとスウェーデンのシンガーMiriam Bryant(ミリアム・ブライアント)がフィーチャリングしています。

爽快感があり、Matthew KomaとMiriam Bryantの美しい声が際立っています。個人的には0:50〜の"I will find you〜"あたりは鳥肌ものです。

ちなみにこの曲はMiriam Bryantのダンサーをしている親友について歌ったものとのこと。

Wasted

2014年にリリースされたTiestの『Wasted』

EDM界のレジェンドTiestとMatthew Komaがコラボした楽曲で、華やかでポップな仕上がりとなっています。MVに出ている女性達も美女揃い。

「wasted」とは日本語で「無駄遣い」という意味で、今日はみんなでバカ騒ぎしましょ、といった内容となっています。

個人的にはMatthew Komaの中では一番好きな曲で、テンションを上げたい時などに良く聴いています。

Dare You

2013年にリリースされたHardwellとの『Dare you』

DJ Mag誌のDJランキング2013,2014年チャンピオンのオランダ出身DJ、Hardwell(ハードウェル)とコラボした楽曲。

とてもMatthew Komaの歌声が透き通っていて洗礼された曲となっていますね。Hardwellとの息もピッタリです。

Spectrum

2012年にリリースされたZeddの『Spectrum』

Matthew KomaはとにかくZEDDとコラボしたEDM楽曲が多く、前述した『Find You』の他にも『Spectrum』、『Clarity』などがあります。

しかし、実はMatthew KomaはZeddと不仲説があり、事実2019年の6月にMatthew KomaのTwitterではZeddと共に仕事をしてきた際の不満等をツイートしています。

とにかく、曲自体は非常に素晴らしいので、絶対に気にいること間違いなしです!

 

One Night

2013年にリリースされた『One Night』

EDMのボーカルを担うイメージが強いですがそれ以外にも名曲が多くあり、このOne Nightもその1曲。MVもですが、なんだかほっこりしますね。

So F**kin' Romantic

2015年にリリースした『So F**kin' Romantic』

Liveバージョンとなっています。こちらも前述したOne Night同様に単独楽曲となっており、Matthew Komaの代表曲の1つです。
シンガーだけでなく自らDJなどもするんですね〜。

Illuminate

2014年にリリースされたAfrojackとの『Illuminate』

Afrojackと言えば、2016年に三代目J SOUL BROTHERSとコラボした『Summer Madness』で知っている人もいるのではないでしょうか。

このIlluminate、とてもキラキラとしたメロディーでそれに合わせたMatthew Komaの歌声も非常にマッチしていますね。

おわりに

sawaday
いかがでしたか

とても高音でで透き通った美声が特徴の彼ですが、人気DJから引っ張りだこの理由も肯けますよね。

この記事を機会に覚えていただければ嬉しいです。

もっと聴きたい人は下記にプレイリストを載せておくので、聴いてみてください。

あなたにとって魅力ある素敵な曲が見つかると良いですね(*^^*)

Matthew Koma プレイリスト

  • この記事を書いた人

sawaday

ブログとプログラミングをこよなく愛す男性。日々の生活で学んだことや共有したいこと、体験談などを主に発信しています。このページに来てくれた読者さんにとって少しでも参考になれば嬉しいです(^o^)/

-音楽

© 2020 sawaday blog Powered by AFFINGER5