音楽

【2020年版】Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)おすすめ人気曲7選!Future Houseって!?

Future Houseのパイオニア(先駆者)として、多くの人気を誇るOliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)。

皆さんはFuture Houseをご存知ですか?

Future House(フューチャーハウス)とは比較的新しいハウスミュージックの音楽ジャンルでフランス・パリ出身のDJ、Tchami(チャミ)が名付け親だとされています。特徴としては、ハウスビートにメタリックな金属音要素が加わったメロディーとなっています。

個人的にはスタイリッシュで、美容院やアパレルショップなどのBGMで流れていそうなとにかくお洒落な楽曲が多いイメージがあります。

今回はそんなFuture House界を代表するOliver Heldensのおすすめ人気曲を7選紹介していきます!イギリスの音楽雑誌であるDJ MAGのDJランキングでは毎年好成績を残しており、2019年も7位と常に上位を維持して実力・人気共にズバ抜けています。

スタイリッシュなリズムに乗りやすい曲が好きだよという人はきっと気に入りと思うので、ファンや初めて聴く人も少しでも参考にして頂けたら嬉しいです(*^^*)

Oliver Heldens(オリバー・ヘルデンス)

【本名】Olivier J. L. Heldens
【生年月日】1995年2月1日
【出身】オランダ・ロッテルダム
【活動期間】2013年〜

Gecko

2014年にリリースされた『Gecko』

イギリス出身のシンガー、Becky Hill(ベッキー・ヒル)がコラボレーションしています。

Oliver Heldensの代表曲の1つで、彼が飛躍するきっかけにもなった曲でもあります。

2013年にノンボーカルである『Gecko』をリリース後、それがオランダ出身のレジェンドDJ、Tiesto(ティエスト)の目にとまり彼のレーベルであるMusical Freedomと契約することに。

そしてその後の2014年にボーカルバージョンである『Gecko』をBecky Hillを迎えてリリースし、イギリスのUKシングルチャートでは見事に1位という快挙を成し遂げました。

Shades of Grey ft. Delaney Jane

2015年にリリースされた『Shades of Grey』

カナダ出身のDJ、Shaun Frank(ショーン・フランク)がコラボレーションしており、同じくカナダ・トロント出身のシンガー、Delaney Janeがフィーチャリングしています。

この曲を初めて聴いた時は「なんてオシャレなんだ!」っていうのが第一印象。サビではテンポ良くビートが刻まれていて、気分も上がりますよね。

MVではOliver Heldensがカエルやコアラの着ぐるみを着ていて、他の楽曲のMVも見ればわかるのですが、とにかくよく着ぐるみを着ています。

The Right Song ft. Natalie La Rose

2016年にリリースされた『The Right Song』

前述したオランダ出身のレジェンドDJ、Tiest(ティエスト)がコラボレーションしており、同じくオランダ出身のシンガー、Natalie La Roseがフィーチャリングしています。

MVは、とにかく清掃員である女性がヘッドフォンを耳にオフィスでダンス!そして暴れまくります。

ちなみにこの曲は2015年にリリースした『Wombass』のボーカルバージョンとなっています。

Melody

2015年にリリースされた『Melody』

ユーチューブでは3,000万回以上再生されており、これぞFuture House!っていうOliver Heldensらしさが出ているのではないかな〜と思います。

MVも何か独創性があって見入っちゃいますね。

Bunnydance

2015年にリリースされた『Bunnydance』

MVはタイトルにもある通り、Bunny(うさぎ)がダンスしています。ちょっとうさぎの着ぐるみが、きみ悪いですが。。。

重くズッシリとビートを刻んだメロディーが魅力的です。

Flamingo

2016年にリリースされた『Flamingo』

MVでは、Flamingo(フラミンゴ)が遺跡から解き放たれて、Tommorowland(トゥモローランド)を始めとする、世界の各たるフェスに出没して賑わうといったコミカルな仕上がりとなっています。

Pikachu

2014年にリリースされた『Pikachu』

少しネタ要素になっちゃうんですが、なんとポケモンのピカチュウ!

Future Houseのサウンドにのせて、ピカチュウがずっと「pika pika」言っています。凄くオシャレに仕上げるところもOliver Heldensの才能なのでしょうね。

サビは皆で飛び上がって「ピーカチュー!!!!」

おわりに

sawaday
いかがでしたか

聴いてみてスタイリッシュでリズムにのりやすい楽曲が多かったのではないでしょうか。また、Oliver Heldensの遊び心の入ったサウンドもさらに魅力が増していますよね。

今回紹介した楽曲以外にもOliver HeldensのFuture Houseの楽曲は数多くあるため、興味を持った人は下記にプレイリストを載せておくので聴いてみてくださいね。

あなたにとって魅力ある素敵な曲が見つかると良いですね(*^^*)

Oliver Heldens プレイリスト

 

ブログ運営の最強ツール

WING(AFFINGER5)

「稼ぐ」に特価したWordPressのアフィリエイトテーマ。SEO対策に強く、ブログだけではなく、「収益化」や「ブランディング」を意識した会社やお店などのサイト型で結果が出るように意識した構造や機能が考慮されています。

  • この記事を書いた人

sawaday

ブログとプログラミングをこよなく愛す男性。日々の生活で学んだことや共有したいこと、体験談などを主に発信しています。このページに来てくれた読者さんにとって少しでも参考になれば嬉しいです(^o^)/

-音楽

© 2020 sawaday blog Powered by AFFINGER5