音楽

【2020年版】Skrillex(スクリレックス)おすすめ人気曲7選!ブロステップの象徴!?

sawaday
今回はアメリカ出身のDJ
Skrillex(スクリレックス)を紹介します!

強くリバーブのかかったドラムと攻撃的なワブルベースやグリッチ音を特徴とするダブステップの一種であるブロステップを曲に取り入れており、これまで数々の大ヒット曲を量産しています。

「狂乱的な音楽が好きな方」「気分を上げたい方」には非常におすすめなアーティストなので、是非最後までみてくださいね。

Skrillex(スクリレックス)

パーソナル

【本名】Sonny John Moore
【生年月日】1988年1月15日
【出身】アメリカ
【活動期間】2004年〜

2004年〜2007年のソロキャリアをスタートさせるまでは、アメリカ合衆国のハードコアバンドであるFrom First to Last(フロム・ファースト・トゥ・ラスト)のリードボーカルとして2つのスタジオ・アルバムを制作していたそうです。

2007年のソロ活動開始から2010円以降にどんどんと実力と知名度を上げて、ブロステップムーブメントの象徴的存在となりました。

彼の代表曲である『Scary Monsters and Nice Sprites』などが収録されている『More Monsters and Sprites』は新人賞を含めて、音楽界最高峰の名誉ある賞である、グラミー賞で5つの部門にノミネートされ、3つの部門でグラミー賞を受賞しています。

筆者もこのアルバムが大好きで、かなり聴いていました!

Scary Monsters And Nice Sprites

Skrillex - Scary Monsters And Nice Sprites (Official Audio)

sawaday
それでは、おすすめ人気曲の紹介に入ります!

Bangrang

SKRILLEX - Bangarang feat. Sirah [Official Music Video]

2011年にリリースされた『Bangrang』

スクリレックの代表曲で人気曲の一つ。

アメリカ出身の女性シンガーであるSirah(シラー)がコラボしています。

スクリレックスと言えばこの曲を思い出す方もいるのではないでしょうか。

2013年にはグラミー賞 Best Dance Recording部門を受賞しており、この曲を含めたアルバム『Bangarang』はBest Dance/Electronica Album賞を受賞しています!

曲はとにかくかっこいいの一言で、騒ぎたくなります。

ちなみにコラボしているシラーとは同じく2011年にリリースされた『KYOTO』でもコラボしており、こちらは日本の京都をイメージして作られた曲だそうですよ。

とてもスピード感があるヘビロテした一曲です。

KYOTO


SKRILLEX - KYOTO (FT. SIRAH)

Where Are U Now (with Justin Bieber)

Skrillex and Diplo - "Where Are Ü Now" with Justin Bieber (Official Video)

2015年にリリースされた『Where Are U now』

スクリレックがディプロと結成したDJデュオ、Jack Üとカナダ出身の大人気シンガー、Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)がコラボしています。

こちらも世界中で大ヒットしましたね。

スクリレックスはこれまでジャスティン・ビーバーの名曲を多くプロデュースしており、この曲を含め、他に『I'll Show You』『Sorry』『The Feeling』などがあります。

聴いたことある方もいるのではないでしょうか。

Purple Lamborghini (with Rick Ross)

Skrillex & Rick Ross - Purple Lamborghini [Official Video]

2016年にリリースされた『Purple Lamborghini』

アメリカ出身のラッパー、Rick Ross(リック・ロス)がボーカルを担当しています。

2016年に大ヒットしたDC コミック映画「Suicide Squad」のサウンドトラックとして使用されました。

2016年にグラミー賞にノミネートされています。

Humble

Kendrick Lamar - HUMBLE. (Skrillex Remix) [Official Audio]

2017年にリリースされた『Humble』

アメリカ出身のラッパーであるKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)がボーカルを担当しています。

ビルボードでは堂々の1位に輝いており、スクリレックスの大人気曲です。

Would You Ever (with Poo Bear)

Skrillex & Poo Bear - Would You Ever (Official Music Video)

2017年にリリースされた『Would You Ever』

アメリカ出身の男性シンガーであるPoo Bearがボーカルを務めています。

ミュージックビデオではプロロングボーダーであるMilan Somervileが華麗なボード滑りをしており、凄すぎて見入っちゃいますね!

ちなみにスクリレックスはPoo Bearと前述した『Where Are Ü Now』で共に曲を制作しています。

Face My Fears

Hikaru Utada & Skrillex - Face My Fears [Official Video]

2019年にリリースされた『Face My Fears』

宇多田ヒカルがコラボでボーカルを務めています。

スクウェア・エニックスが出した大人気ゲーム「KINGDOM HEARTS Ⅲ」のオープニングテーマ曲で使用されています。

ポップで軽やかなリズムに宇多田ヒカルの透き通る歌声が印象深い一曲。

キングダムハーツ3をプレイしたことある方は一度は聴いたことあるのではないでしょうか。僕のお気に入り曲の一つです。

Summit ft. Ellie Goulding

Skrillex - Summit (feat. Ellie Goulding) [Video by Pilerats]

2013年にリリースされた『Summit』

イギリス出身の大人気女性シンガーのEllie Goulding(エリー・ゴールディング)がボーカルを担当しています。

最後にスクリレックスの人気曲かつ僕の中で一番気に入っている曲です。

ついつい聞き入ってしまいますよ。

おわりに

いかがでしたか。どれも癖の強い狂乱的な音楽だったのではないでしょうか。

しかし、この攻撃的な曲が凄く中毒性があり、スクリレックスが多くのファンから支持されている理由でもあるんです。(筆者もその一人。)

今回紹介した曲以外にもまだまだスクリレックスの名曲が沢山あるので、興味を持った方は是非下記のプレイリストを聴いてみてくださいね!

Skrillex プレイリスト

WING(AFFINGER5)

「稼ぐ」に特価したWordPressのアフィリエイトテーマ。SEO対策に強く、ブログだけではなく、「収益化」や「ブランディング」を意識した会社やお店などのサイト型で結果が出るように意識した構造や機能が考慮されています。

© 2020 sawaday blog Powered by AFFINGER5