音楽

【2020年版】Syn Cole(シン・コール)おすすめ人気曲7選!美メロに釘付け?!

 

北欧に位置するエストニアで大人気のDJ兼EDMプロデューサーSyn Cole(シン・コール)。2018年に亡くなったスウェーデン出身の大人気DJだったAviciiにも認められ、数々のヒット作を世に送り出しています。
本日はそんなSyn Coleのおすすめ人気曲を7選厳選して紹介していきます。
いわゆるキラキラ系の美メロが好きな人は、絶対気にいると思うので、少しでも参考にして頂くと嬉しいです。

Syn Cole(シン・コール)

パーソナル

【生年月日】1988年7月25日
【出身】エストニア
【活動期間】2012年〜

Miami 82 ft. Madame Buttons

Syn Cole - Miami 82 ft. Madame Buttons (Vocal Mix) [Official Lyrics]

2013年にリリースされ『Miami 82』

ロサンゼルス出身の女性シンガー、Madame Buttons(マダム・ボタン)がフィーチャリングしており、Syn Coleの代表曲の1つです。

ちなみに私はSyn Coleの曲の中でこのMiami 82が一番好きな曲で、聴いているだけでモチベーションが上がりますよね。
KygoやAviciiなどもリミックスを手掛けていてそちらも人気となっています。

Kygo Remix

Syn Cole - Miami 82 (Kygo Remix)

Avicii Remix

Syn Cole - Miami 82 (Avicii Edit)

関連記事
【2020年版】Kygo(カイゴ)おすすめ人気曲9選!Toropical Houseの象徴!?

It's You

Syn Cole - It's You [Official Lyric Video]

2015年にリリースれた『It's You』

美しくかつ、力強いメロディーにどんどん惹かれていきます。
こちらもSyn Coleの代表曲の1つです。

Lights Go Down

Syn Cole, Dakota - Lights Go Down (Lyric Video)

2019年にリリースされた『Lights Go Down』

ロンドンを拠点に活動しているシンガーソングライターであるDakota(ダコタ)がフィーチャリングしています。
Dakotaと言えば、2015年にリリースされたJonas Blueの『Fast Car』をフィーチャリングしていることでも知られています。

Feel Good

Syn Cole - Feel Good [NCS Release]

2016年にリリースされた『Feel Good』

タイトルにもある通りまさに「feel good」になれる曲です。
私はよく作業用BGMとして聴いています。おすすめですよ〜。

Horizon 83

Syn Cole - Horizon 83 (Lyric Video)

2019年にリリースされた『Horizon 83』

とてもスタイリッシュに仕上がってますよね。
Syn Coleの楽曲は本当におしゃれでいて、テンションの上がる曲ばかりですよね〜。
アパレルのお店で流れていそうですよね。
こちらも前述した『Feel Good』同様に作業用BGM としてよく聴いています。

Catch

Syn Cole & Victor Crone - Catch (Lyric Video)

2020年にリリースされた『Catch』

スウェーデン出身のシンガー・ギタリストであるVictor Crone(ビクター・クローネ)がフィーチャリングしています。
Victor Croneの渋い歌声に、Syn Coleの奏でる重低音の響くメロディーが非常に合っています。

Follow Me

Syn Cole - Follow Me (feat. Joshua Radin) (VIP Mix)

2016年にリリスされた『Follow Me』

オハイオ州出身のシンガー、Joshua Radin(ジョシュア・ラディン)がフィーチャリングしています。
とても情緒溢れる、何か名残惜しい楽曲となっています。

おわりに

sawaday
いかがでしたか

聴いているだけで自然とテンションが上がる曲ばかりではなかったでしょうか。
あの天才DJのAviciiが太鼓判を推す理由もわかりますよね。初めて聴いたよという人もこれを機にSyn Coleの楽曲に惹かれていくこと間違いなしです。

Syn Cole プレイリスト

WING(AFFINGER5)

「稼ぐ」に特価したWordPressのアフィリエイトテーマ。SEO対策に強く、ブログだけではなく、「収益化」や「ブランディング」を意識した会社やお店などのサイト型で結果が出るように意識した構造や機能が考慮されています。

© 2021 sawaday blog Powered by AFFINGER5