音楽

【2020年版】The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)おすすめ人気曲7選!ハズレなし!?

sawaday
今回は、アメリカ出身の音楽アーティスト、

The Chainsmokers(チェイン・スモーカーズ)を紹介していきます!


『Closer』
『Don't Let Me Down』など、これまでに数々の大ヒット曲を生み出し続けており、過去にはアメリカの名誉ある賞、「American Music Awards」や「Billboard Music Awards」にも受賞歴があるんです!

また、2019年にはフォーブスによる「世界で最も稼ぐDJランキング(The Word's Highest-Paid DJs)」1位に輝いており、その額は4,600万ドル(約50億円)と、とんでもなく稼いでいるDJなんです!

音楽の特徴として、インディー、ポップミュージック、ダンスミュージック、ヒップホップと様々な音楽ジャンルが混ざっており、ゆっくりなテンポのサウンドから早いテンポのサウンドと幅広く、とにかくハズレなしの楽曲だらけです!

今回はそんなThe Chainsmokersのおすすめ人気曲を7選紹介していきます!

綺麗系のメロディーのエモい曲が多く、心に響くような曲を求めている人には非常におすすめなアーティストなので、ファンや初めて聴く人も少しでも参考にして頂けたら嬉しいです(*^^*)

The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)

【メンバー】Alexander Pall(Alex), Andrew Taggart(Drew)
【生年月日】1985年5月16日, 1989年12月31日
【活動拠点】アメリカ・ニューヨーク州
【活動期間】2012年〜

The Chainsmokersのメンバーは、メイン州生まれのAlexander Pall(Alex)とニューヨーク州生まれのAndrew Taggart(Drew)の二人で構成されています。

どちらもDJ/プロデューサーとしての役割を果しながら、主にAlexは作詞やピアノを担当、Drewはボーカルやギターを担当しているそうです。

DJ MAGの世界の大人気DJランキングでは2017年に最高6位を記録しており、2019年も26位と常に上位に君臨しています。

sawaday
それではいってみましょう!

 

Closer ft. Halsey

2016年にリリースされた『Closer』

The Chainsmokersの代表曲であり、世界中で大ヒットした楽曲です。

アメリカ出身の女性シンガー、Halsey(ホールジー)とThe Chainsmokersのメンバー、Andrewがボーカルを務めています。

彼らの母国であるアメリカを始め、イギリス、カナダと、10ヵ国以上でシングルチャート1位を記録しており、アメリカのBillboard Hot 100では12週連続首位に輝いた大大大ヒット曲なんです!

タイトルの『Closer』は「接近した」といった意味で、かつて恋人だった二人が再び恋愛感情を抱く内容の歌詞になっています。

ゆったりとしたテンポに、二人のパワフルな歌声が心に響くロマンチックな一曲ですね(^^)

ちなみにMVは2種類あり、Lyricバージョンもあります。
こちらはなんと驚異の25億回再生されています!!!
曲もですが、最後に登場するRory(ローリー)にも注目です!Roryについては『Family』で後述します。

参考

【The Chainsmokers - Closer(Lyric) ft. Halsey】

#Selfie

2014年にリリースされた『#Selfie』

The Chainsmokersの代表曲の一つであり、彼らが世界中で注目を集めるきっかけにもなった曲です。

アメリカを始め、多くの国でシングルチャート上位入りを記録しています。

タイトルの『Selfie』は「自撮り」を意味しており、The Chainsmokersの二人がニューヨークシティーにあるクラブに定期的に通う女性達を見て、selfieという言葉がどのようにトレンドになるか気付き、曲の制作に至ったそうです。

音源には実際にクラブに通う女性達の会話や様子がデモ音源として使われているそう。

当時、自撮りという言葉が世界で流行りましたが、それを上手く音楽で表現しているところが天才ですよね。

とにかく、重低音のビートでノリノリになれる一曲です。

Roses ft. Rozes

2015年にリリースされた『Roses』

アメリカ出身の女性シンガー、Rozes(ロゼス)がフィーチャリングでボーカルを務めています。

The Chainsmokersの代表曲の一つであり、アメリカのダンスチャートでは1位に輝いています。また、多くの国でシングルチャートトップ10入りを記録しました。

彼ら自身、この楽曲がリリースされた際に「ヒットを意味するということではないが、Chainsmorkersらしさを持つ特別な歌になる」と発言しており、事実今後大ヒット曲を量産するきっかけにもなりましたね。

タイトルの『Roses』は「バラ」のことであり、情熱的な恋を表現した曲となっています。
バラード要素を含んだ内容にThe Chainsmokersらしいポップなサウンドで味付けされた、甘い一曲になっていますね(^^)

Don't Let Me Down ft. Daya

2016年にリリースされた『Don't Let Me Down』

アメリカ出身の女性シンガー、Daya(ダヤ)がフィーチャリングでボーカルを務めています。

アメリカのシングルチャートでは最高3位を記録しており、多くの国のシングルチャートでもトップ10入りしています。
また、YouTubeでは再生回数が驚異の15億回を超えており、大人気曲の一つとなっています!

エレクトリックギターやサックスのサウンドにDayaの迫力あるパワフルな歌声が非常にマッチした曲に仕上がっています。

タイトルの『Don't Let Me Down』は「私をガッカリさせないで」という意味で、そばにいて欲しい時にいない彼について女性目線から歌っている曲となっています。

Paris

2017年にリリースされた『Paris』

ボーカルはアメリカ出身の女性シンガー、Emily Warren(エミリー・ウォーレン)が務めています。

こちらの楽曲も彼らの母国アメリカを始め、世界中で大ヒットしており、YouTubeでも3億7,000万以上再生されています。

曲は、トロピカル超に仕上がっており、タイトルの『Paris』はフランスの首都、「パリ」を意味しており、あるカップルが両親の干渉から逃れ、自分たちが信じる道を進むためにパリに移り込んだ内容の歌詞となっています。

MVはサブタイトルがついていて、英語の勉強にもなりますね(^^)

曲は終始落ち着いたさサウンドに仕上がっており、夜のドライブなどにとてもおすすめです!

Something Just like This

2017年にリリースされた『Something Just Like This』

イギリスの大人気バンドグループ,Coldplay(コールドプレイ)がコラボレーションしており、ボーカルを務めています。

こちらも言わずと知れたThe Chainsmokersの代表曲であり、大ヒットした楽曲です。僕も大大大好きな曲の一つです(^^)

アメリカを始め多くの国でシングルチャート1位に輝いており、YouTubeでも18億回以上再生されています。化物ですね。

タイトルの『Something Just like This』は「ただこのような何か」といった意味で、神々の偉人やスパイダーマン、バッドマンのようなスーパーヒーローを求めているのではなく、私に寄り添ってキスしてくれるような存在を求めているのよといった内容の曲になっています。

めちゃくちゃ素敵な歌詞ですよねー!それに合わせたゆったりとしたメロディーとColdplayの歌声も最高にマッチした一曲に仕上がっています!

Family

2019年にリースされた『Family』

トロピカルハウスで知られるノルウェー出身の大人気DJ/プロデューサーであるKygo(カイゴ)がコラボレーションしています。

MVでは、Avicii『The Nights』やJustin BieberKanye Westなど多くのアーティストから絶大な支持を受けているRory Kramer(ローリー・クレイマー)が出演しています。
2018年に自動車事故を起こし、MVの一部では彼の痛々しい様子が撮影されてますね。ただ、無事で良かったです。

タイトルの『Famiily』にあるように、どんな時でも家族がいるんだといった内容の歌詞になっており、家族の大切さを歌っています。

Kygoがコラボレーションしているということもあり、曲全体はトロピカル調に仕上がっており、心に響く楽曲になっていますね。

僕自身もお気に入りの曲の一つです。是非聴いてみて下さい(^^)

おわりに

いかがでしたか。

綺麗系メロディーの心に響く楽曲ばかりではなかったでしょうか。

The Chainsmokersは、本当に聴いていて自然と癒される曲が多く、僕もお気に入りのアーティストの一人です。

今回紹介した曲以外にもまだまだ沢山のThe Chainsmokersの名曲があるので、興味を持った人は是非下記のプレイリストを聴いてみて下さいね(^^)

The Chainsmokers プレイリスト

 

  • この記事を書いた人

sawaday

ブログとプログラミングをこよなく愛す男性。日々の生活で学んだことや共有したいこと、体験談などを主に発信しています。このページに来てくれた読者さんにとって少しでも参考になれば嬉しいです(^o^)/

-音楽

© 2020 sawaday blog Powered by AFFINGER5